月別アーカイブ: 2016年3月

☆患者さんアンケート☆

Posted On 2016年3月22日| コメントをどうぞ

昨日は久々に総合格闘技見に行ってきましたー(*^O^*)
サイコー\(^o^)/楽しかったわー(*^^*)

先週、春画(昔のエロい絵)を見に行って、何百年経っても人間の根本はかわんねーなと骨の随から感じためぐ先です。

みんなエロ好きなのよねー(笑)

今日はパニパニのお話は小休止で患者さんアンケートです。

CYMERA_20160320_202604

もともと多嚢胞性卵巣で排卵障害があり、刺激すると卵巣が腫れて何度も足止めをされ、思うように治療が進まず精神的にも辛い時期もありましたが、治療をステップアップされてからはスムーズに妊娠まで進んだように思います(*^^*)

どうか、無事に出産できますように。

できる限りのフォローをしていきたいと思っています(^^)

めぐ先式パニパニとのつきあい方③

Posted On 2016年3月5日| コメントをどうぞ

3月ですよ。1月は行く。2月は逃げる。3月去る。
いつものごとく去っていくのでしょうね。3月よ。

明日は1日吹奏楽三昧ですー♪サイコー(*≧∀≦*)
月末は格闘技観戦だしー(o≧▽゜)o
私の3月はサイコー( 〃▽〃)めぐ先です。

前回の続きでございます。

パニパニのお話。

逆説的なお話ですが、
パニパニの予期不安は体を守るための反応で、人生のスパイスになると私は感じています。

パニパニ真っ只中の人にはなかなか理解し難いかも知れないけれど、しんどい、辛い時ほど思考は固まってしまってネガティブに縛られてしまいます。

今日から意識してほしいのは、

頭を柔軟にすること。固くならない。ネガティブな事言ったなー、思ったなーと感じたら真逆の事を嘘でいいし、思ってなくていいから口に出して言ってみて下さい。

「治らないかも→余裕で治るし、よゆーよゆー」

「なんでこんなことになったんやろ→まー人生長いしこんな時もあるよなーよゆーよゆー」

みたいな感じで。

ネガティブで頭カチカチにしないで、よゆーよゆーって言えるんやと気づいて下さい。

これ凄く大事です。

「もう治らないかもしれない」
「一生働けないかもしれない」
「電車に乗れないかもしれない」
「普通の生活に戻れないかもしれない」

パニパニ発作起こったら怖い以外にも、たくさんの不安にがんじがらめにされてしまってないですか?
起こるかどうかわからない事に気持ち引っ張られてませんか?

不安は不安しかよんでくれません。
楽しいことは連れてきてくれないんです。

だったら今必要以上の不安は考えないでおきましょう。

目を背けれるところからは背けましょ。

未来や将来の事はとりあえずおいといてー。
今の事だけ考えましょう。

起こるか起こらないか分からない不安には目を背けてオッケーですが、少しずつで良いので考えてほしいことはあります。

「なんで、パニパニ起こったのかな」ってこと。

今なぜこんな状況になったのか。
原因があって結果があります。

自分に向き合うとても大切な作業!

私は自分なりの答を見つけました。

ここが理解出来たら治るまではとても早い。
みなさんも考えてみてください。

なんでだろ~なんでだろ~♪

その話はまた次回。